【お知らせ】
 とこトンまつり会場で応募した、「とこトン村民認定クイズ」と「とこトンこぶたクイズ」
の当選者は、4月8日(月)に、HP上及びサイボクハム本店で発表
いたします。
当選者には、ご連絡があります。

 とこトンまつりで、思いでの写真を撮った方!!「とこトンまつり写真コンテスト」
応募してみませんか?サイボクオリジナル商品が当たります。
プリントした写真(L判:3枚以内)にタイトルを付けて下記まで。〆切は3月末日。
 *写真の技術より、思い出重視のコンテストです。
〒350-1221
埼玉県日高市下大谷沢546
サイボクハム 企画室「写真コンテスト係」
Tel.0429-89-2221(代)
Mail museum@saiboku.co.jp 
なぜか「のんたん」
でも大人気!!
第4回 とこトンまつり 報告
 2003年3月8日(土)9日(日)に、第4回目を迎えた、「とこトンまつり」が西武所沢駅
東口の駅前広場とくすのきホールを会場にして行われました。
 今回は、今までよりパワーアップし、なんと豚がモチーフの「とこトン城」なるお城まで
出現!!おいしいものとかわいいぶたがいっぱいのイベントで、みなさんニコニコ顔でした!!
 これがとこトン城!実は段ボール製で
アーティストの方が1週間泊まりがけで
作ってくれました。
とこトン村の
村長です..
とこトン村のシンボルが
このお城。村役場では
村長自らが、村のいろいろな
ことを教えてくれます。
ぶたちゃんに触るの初めて!!
おっかなびっくり・・・!
「ぶたってあったかいんだね〜。」
 牧場スタッフもかけつけました!
 ブタの魅力を知ってもらいた〜い。
 ぶた達と一緒に会場に泊まりました。
おいしいものも魅力のひとつ。
人気の「モツ煮」は早々と完売!!
 外では、豪快な「名物あみ焼きバーベキュー」が
道行く人の足を止めまくり!!
 終日大行列で賑わいました。
 思い思いに色を付けて自分だけのブタを作るコーナー。
真剣です!
 アイドルだった、3匹の子ブタ達。
「おつかれさま〜。」
 みんな、楽しんでくれたかな?