はすと豚肉のスープ

●ポイント
出来上がりをすぐ食べても美味しいが、翌日、れんこんに味がしみて2度美味しい。
するめは、スープをとるだけのもので、食べない。


●材料(4人分)
   剣先するめ     小1枚
   れんこん       200g
   酢(アクの抜き用)  少々
   豚こま切れ肉     200g
   絹さや        12枚
   塩(下ゆで用)    適宜
   酒        大さじ2
   塩          適宜
   しょうゆ     大さじ1
   絹さや        12枚
   水       1リットル
   


●作り方
  1. 剣先するめは、手で細くさく。
  2. 鍋に水を注ぎ、[1]のするめを最低4〜5時間つけておく。時間のある場合一晩つけておく。
  3. れんこんは皮をむき、5〜6mmの厚さで輪切りにして、酢水につけアクを抜く。絹さやは、筋を取り、塩を入れた熱湯で下茹でする。
  4. [2]の鍋を火にかけ、沸騰直前にするめを取り出す。酒、豚肉を入れ、アクを丁寧に取る。れんこんを加え、塩、しょうゆで味を調え、れんこんに火が通るまでしばらく煮る。
  5. 器に盛り、絹さやを飾る。

目次ぶた食堂