沖縄料理の紹介

ラフテー
ラフテー
豚肉料理の代表
沖縄風豚の角煮
入手困難だが皮つきバラ肉を使うと皮の部分がとてもおいしい

 作り方は様々ですが、弱火でじっくり煮込んで脂を抜くのは共通です。味付けは醤油を使うものと、白みそを使うものとあるので、両方載せておきます。お好きな方でおためしあれ。

醤油仕立て

  1. 豚肉は水から入れてゆでる。泡盛も半カップほど入れておく。
  2. 1時間程ゆでたら水を替えて、またゆでる。泡盛もそのつど加え、これを3回ほど繰り返す。
  3. ゆであげたら適当な大きさに切る。
  4. 黒糖や醤油・泡盛・鰹だしを加え、その中に切った豚肉を入れて弱火でひたすら煮る。泡盛はたっぷり使うとおいしくなる。

白みそ仕立て

  1. 三枚肉は水から煮て、固ゆでにする。箸をさして血が出なくなれば大丈夫。
  2. この肉のゆで汁を濾したものに、鰹だし、砂糖、泡盛、塩、みりん、白みそを混ぜて火にかける。
  3. 煮立ってきたら、肉を適当な大きさに切って入れ、踊らない程度にことこと煮込んでいく。弱火でたっぷり時間をかけて煮込む。
  4. 仕上げに、白みそをだしで溶いて、ピーナッツをつぶしたものを混ぜ、それを掛ける。

目次総合大学沖縄料理