名称と栄養

12.ヒモ(小腸)

 薄くて細長い構造で、重さは1.3〜1.5kg程度あり、歯ごたえのある食感が特徴です。一般に、ソーセージのケーシング(皮)として広く使われていますが、家庭でも、濃いくちで調理すればおいしく召し上がれます。
 トンソク・大腸と同様、カルシウムを多く含んでいます。

目次総合大学名称と栄養

Copyright(C)2000株式会社埼玉種畜牧場
Maintained by "Pig Museum Steering Committee"