スペアリブカレー


●ポイント
 意外とあっさりした味です。骨のうま味とタマネギの甘さが出ていて、お子さまやお年寄りでも十分食べられます。お肉が柔らかく、とても美味しい、ちょっと贅沢なスタミナカレーです。

●材料(6人前)
   サイボク「佳麗なるカレールウ(中辛)」   1袋
   水                   1000cc
   サイボクスペアリブ       2パック(12本)
   タマネギ                中3個
   おろししょうが            大さじ1
   赤ワイン                 100cc
   バター                   20g
   ローレルリーフ              2枚
   クミン                  適量
   コリアンダー               適量
   


●作り方
  1. スペアリブを塩・コショウで下味をつけておく。タマネギを薄くスライスカットしておく。
  2. 熱したフライパンで、スペアリブの表面全体をきつね色に焼き付ける(中火)。
  3. 鍋にスペアリブを並べておき、水、赤ワイン、ローレルリーフ、おろししょうがを入れ、強火にかける。(もし、クミン、コリアンダーなどの香辛料があれば各小さじ1/2を入れる)
  4. 鍋が沸騰したら、軽くアクを取り除き、ふたをして煮込む(弱火)。肉を煮込んでいる時間を利用して、タマネギを炒める。
  5. スペアリブを焼いたフライパンに、バターを溶かし、タマネギのスライスを約20分ひたすら炒め続ける(強火→中火へ)。焦げ付かないように注意する。
  6. タマネギの量が約1/5位になり、全体があめ色になったら、上記3.の鍋に入れ、軽くまぜる(弱火)。
  7. 約1時間煮込んだら、カレールウを溶かし入れ、さらに約15分時々かきまぜながら煮込んで出来上がり(極弱火)。

目次ぶた食堂