鳩山牧場
   の寮生活

              木村 弥幸

*木村君をはじめ、全国各地から集まる寮生の話題です。
 だから方言なんですね。

                                   
 今回は、鳩山牧場の寮生活の紹介やねんけどな。
牧場の敷地内にある寮は、部屋が4つ(個室)あって、他に
娯楽室・台所・風呂・トイレ・牧場事務所があるねん。寮では
現在4人が寝食を共にしとんねんで。平均年齢21才やし!!
寮生はみんな「(若い)独身男性」やから夜な夜な騒ぎ、時には
ぶたの話を、時にはHな話を、時には将来の話をおかずに
食卓を囲んどるねんで。
寮のメンバーを紹介すると、兵庫県出身の木村君(本人20才)が
寮長で、趣味は浅く広く、時には深くもっとる、多種多彩?な寮長
兼料理長。この時期になると漬け物・キムチが漬けとぅなる。

 続いて、寮生一のやんちゃ坊主、埼玉県出身の高見君(26才)。
スノーボードが大得意!毎年この時期になると体がうずいてまう
ようで、普通にあるいとっても突然スノボーのスタンスをとってしまう
くらいのボード好きやねん。
10代も2人いる。茨城県出身の阿部君(18才)は、1年間の
短期研修生で、みんなから「ケンタロー」と呼ばれとる。実家の
養豚業を継ぐべく、高校卒業後単身サイボクに乗り出してきた
めちゃめちゃ遊びたい盛りの18才。食欲・睡眠欲旺盛で、最
近は、あんまハマルとあかんと思うような夜の遊びを覚えても
うたようでむちゃむちゃはまっとる。週に一度は行くとかいかん
とか・・・。

 そして、鹿児島県出身の平原君(19才)。毎年この時期にな
ると、鹿児島県農業大学校からサイボクに短期研修生がやっ
てくんねんけど、今年来たのがこの平原君。 サーフィン大好
きっ子の19才。水たまり(水)を見るたびに「波に乗りてぇ〜」
とつぶやいとる。先日高見君にスノーボードに連れて行っても
ろてボード初体験をしたばっかやねんて。「これで横乗り系制
覇だ!」と感無量の笑顔だったけど、11月22日に研修期間を
終えて、鹿児島へ帰ってもうた・・・。

 見てのとおり出身地がバラバラ。せやから寮では関西弁・鹿
児島弁など方言が飛びかっとって、時には混じってもぉて、何
いってるのかわからへん。それに、みんな親元を離れて自炊
やから、料理の腕もめきめき上達していきよるで。
 そんな毎日が楽しい鳩山寮生活、豚と共に頑張っていきまっ
せぇ!!
寮のメンバー達。食事はみんなで自炊してます。
お見苦しい・・・。しかしこれも若さゆえのことです。
時には、夜の豚舎の見まわりもします。
子豚達は今日も夢の中・・・。