鳩山研修生、阿部ケンタロー君。高校卒業したばかりの18才です。茨城の親元を離れ、将来は実家の養豚場を継ぐため鳩山牧場に豚の勉強をしに来ています。現在、彼女募集中。
鳩山牧場  僕達の素顔公開 
                 高見
 少しずつ秋に近づいてくる毎日、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?ここ鳩山牧場も少しずつ涼しくなり、落ち着きを取り戻してきました。
 さて、今回は、普段お店などでは見られない牧場の人達を紹介していきたいと思います。
 鳩山牧場といえば若さと元気!!社員5名研修生1名平均年齢24歳と、他の牧場に比べ圧倒的に若い!元気がちがいます。若いエキスがあふれんばかりです。ベテラン揃いの東北牧場の人達と比べるとまるで親と子です。
 そんな僕達を支えてくれているのが、場長木全さん(3?才)。ときに厳しくときに優しく、頼りになるお兄さん(?)です。ビールと焼酎が大好きで、仕事のあとのビールを飲んでいる姿はとても幸せそうです。 
 次に鳩山名物(?)の元気なお姉さん、鈴木さん。この人を見ていると「あぁ、日本の女性は強くなったんだな」と実感します。某養豚雑誌の表紙を飾ったとき、全国の養豚家の方からお見合いのオファーが殺到したとかしないとか・・・。
 緑あふれる鳩山牧場で汗する僕達
雄豚君とも仲良しなんです。→
  鳩山の問題児といえば実は僕です。高見です。昨年までは東北牧場にいましたが、スノーボードで階段の手すりの上を滑って転落骨折。雪のあるところへは置いておけない危なっかしい男の子デス。すぐ裸になりたがるクセ(?)もあるようです。
 ←豚のお嬢さんに抱きついちゃいました。
 鳩山の料理長は、木村君です。(写真右)鳩山牧場の寮長で、料理の腕は一級品!煮物からケーキまで幅広いレパートリーを持ち、寮生にお袋の味を提供してくれます。趣味でロックバンドをやっていて「村人(むらんちゅ)」「ひっきーさん」という2つのバンドを掛け持ちしています。

 鳩山の若年寄、大西君は、お酒が大好きな面倒見の良い優しいお兄ちゃんで、研修生ケンタローのあこがれの人です。アウトドアと犬の散歩が日課のスポーツマンです。「酒癖は悪くありません!!」*本人談(写真左) 
 かわいいのでしょうか?
この写真には賛否両論ありそうです。
 普段この6人はお店で見かけることはありませんが、サイボクを陰で支えるスタッフです。僕達が一生懸命育てた豚がお店でおいしいお肉としてみなさんに喜ばれれば、幸せです。

 P.S 10月の収穫祭「ありがトンまつり」が本店で行われます。僕達もイベントスタッフとして参加しますので、見かけたら声をかけてくださいね。
 仕事を終えて、一息?勉強もしてますよ!
この一杯のための仕事・・・。
*ご感想お待ちしています。

ホットンニューストップへ戻る