アマリちゃん

アマリ 「豚は食っちゃ寝、食っちゃ寝してるから太るんだ」ですって、とーんでもない、失礼ね。どっかの人間様とは違います。いつもは兄妹たちと追いかけっこをしたり、山のようなお母さんのお腹によじ登ったり、結構運動神経いいんだよ。だって運動神経が鈍かったら、ミルクをたくさん食べられないから大きくなれないもの。大きい子ほど、すばしっこいんだ。
 でもね、私達は、ミルクをたくさん食べられるようになると、お母さんとお別れしなきゃいけないんだって。いつまでも、お母さんと一緒にいたいけど、ちゃんと歯も生えてきて、一人でご飯を食べられるようになったら独り立ちしなきゃね。でもね、でもでも、ちょっとでも長くお母さんと一緒にいたいな・・・。

目次ぶた図書館連載小説
第1話第2話第3話|第4話|