ぶたコレ自慢の逸品

空飛ぶ豚
お名前  荻野アンナ(おぎのあんな)
性別   女性
血液型  B型
在住地  神奈川県
ご職業  大学助教授・作家
収集歴
●16世紀のフランスの作家、フランソワ・ラブレーの『パンタグリュエル物語』に空を飛ぶブタが登場するが、その出会い以来、すっかりブタにとりつかれた。大学時代より収集している。
収集内容と特色
●『豚珍感展』(ブタグッズコレクション展)を96年秋に東京銀座で開催し、人気を博した。
●コレクション数は「今や恐ろしくて数える勇気を持たない」ほど多数。いろいろな種類を持つが、特にヨーロッパ系のモノが多い。
空飛ぶ豚
自慢の品
●マネキン子豚・・・実物の子豚そっくりに制作。
●空飛ぶ豚・・・99年2月に豚グッズエッセイ本「空飛ぶ豚」(共同通信社)を出版。
メッセージ
●豚はエサが肉になるパーセントの最も高い動物。何ごともガンガン吸収し身につけたい、と思っている私にとっては人生の師匠であります。やっぱり、やせたソクラテスより太ったブタ、ですよ。ちなみにグッズは、ただ可愛らしいだけのモノよりは個性的な「ブキミかわいい」系が好みです。

目次グッズ館紹介ファイル

Copyright(C)2000株式会社埼玉種畜牧場
Maintained by "Pig Museum Steering Committee"